泉州地域初!世界につながる関空で、起業と仲間づくりの一歩を踏み出す54時間 「Startup Weekend Osaka@KIX泉州」を1月10日〜12日に開催


イベント詳細

  • 日付:

Startup Weekend Osaka@KIX泉州

Startup Weekend KIX泉州実行委員会は、2020年1月10日(金)〜12日(日)に、3日間で起業にチャレンジするイベント「Startup Weekend osaka@KIX泉州」を、関西国際空港にて泉州初開催することをお知らせいたします。

2020年1月10日(金)〜12日(日)の3日間、関西国際空港において、世界的な起業体験イベント「Startup Weekend Osaka@KIX泉州」(以下、Startup Weekend)を開催します。

Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、世界150ヶ国・1200以上の都市、日本31都市以上で開催されている起業体験イベントで、泉州地域では今回が初開催であり、空港での開催は世界初となります。

関西国際空港と大阪都心部を結ぶ泉州地域は人口175万人を擁し、市町の枠を超えた一体的な都市経済圏として非常にポテンシャルが高い地域です。世界につながる関西国際空港でグローバルな起業体験イベントを開催することにより、泉州地域が世界と伍するスタートアップ拠点となるきっかけになればと考えています。

また、今回は審査員に、大阪府出身で東証マザーズ上場のChatwork株式会社 代表取締役 山本正喜氏、西中島のベンチャー企業の集積地である「にしなかバレー」を取りまとめる株式会社i-plug 代表取締役 中野智哉氏、地元岸和田市出身で東証マザーズ上場の株式会社スマレジ 代表取締役 山本博士氏といった、大阪を拠点に躍進するスタートアップ企業の経営者を迎えます。

■ 「Startup Weekend」とは

「Startup Weekend」は、週末3日間を利用してアイデアを形にするスタートアップ体験イベント&コミュニティです。2009年にアメリカで始まったこのイベントは、これまで世界1,600都市で7,000回以上にわたって実施され、41万人以上が参加しています。

スタートアップが最初の一歩を踏み出すためのプラットフォームを目指しており、開発者やビジネスマネージャー、アントレプレナー、デザイナー、マーケター等、様々なスキルを結びつけ、アイデアが現実になることを目指しています。3日間(54時間)で必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げることが特徴です。

■「Startup Weekend osaka@KIX泉州」概要

●日時:2020年1月10日(金)~1月12日(日)

1日目 – アイデアを発表する。チームを組む。

2日目 – アイデアを形にする。プランを作成し実装する。コーチングを受ける。

3日目 – 審査員の前で最終ピッチを行う。

●場所:関西国際空港 展望ホール「Sky View」 メインホール3階

●ジャッジ:Chatwork株式会社 代表取締役 山本 正喜 氏、株式会社i-plug 代表取締役 中野 智哉 氏、株式会社スマレジ 代表取締役 山本 博士 氏

●コーチ:Airbnb Japan 大屋 智浩 氏、株式会社グローアップマーケティング 代表取締役 谷本 理恵子 氏、株式会社Kaeru 代表取締役 大崎 弘子 氏、デザインエッグ株式会社 代表取締役 佐田 幸宏 氏

●主催:Startup Weekend osaka@KIX泉州実行委員会

【オーガナイザー】布田 拓也、庄司 利紗

【ファシリテーター】梛野 季之(Startup Weekend 認定ファシリテーター)

●スポンサー:大阪信用金庫

●日本全国・通年スポンサー:弥生株式会社

●後援:センミラ会議(泉州のミライをつくるみんなの会議)

●協力:関西エアポート株式会社、中央会計株式会社、株式会社First step、株式会社ていと

【参加方法】下記よりお申し込みください

https://swosaka.doorkeeper.jp/events/98448

参加対象者:どなたでもご参加いただけます(起業したいと考えている会社員の方、フリーランスの方、起業家、社内起業、社会起業家を目指す方、スタートアップに興味のある学生の方)

参加定員:35名

参加費用:一般7,000円、一般早割6,000、学生5,000円、学生早割3,500円 ※3日間の飲食提供有
初日・最終日観覧チケット3,000円(フードドリンク込み)

シェアする

フォローする