高石のこだわり白ごはん@泉州食べ歩き紀行

ふっくら炊いたツヤツヤの白ごはん。

あつらえたように、白ごはんに合ってくれるおかず達。

そんな昼食を済ませたいなら、羽衣駅近くの「せかんどはうす」。

昼からの仕事にエネルギーチャージするサラリーマンから、

近所の麗しいマダム、

カワイイお子様連れのファミリーまで。

バラエティに富んだ客層の店内。

「今日のお肉はカレーです。魚はぜんぶありますよ♪」

メニューをみるや否や、店主のお姉さまから優しいご案内が。

おかずにもこだわっておられるので、仕入れ次第でメインのおかずが変わるという飽きないシステム。

さて、こだわりと言えば、白ごはん

以下、メニューのコピペ。

特にごはんは育った環境を見て

愛情をかけて育てた農家さんから

仕入れたお米を

羽釜で炊いたこだわりのごはんです。

そんな白ごはんにコラボさせたい本日の定食は、

「焼き鮭定食 800円」

白ごはん好きが喜ぶように、お惣菜たちも1軍級の活躍をしてくれます。

この日は、

もやしのお浸し

サツマイモのたいたん

なめ茸の柚子胡椒和え(スパゲティ)

いぶし銀の活躍を見せてくれます。

メインの焼き鮭は、大根おろしとスダチが添えられていました。

「分かってらっしゃる…」

ホクッとジューシーな焼き鮭は、スダチと醤油を染み込ませた大根おろしにオン。

大根のさっぱり感、スダチの酸味、醤油の塩気とコク、鮭の脂身。

それぞれの自立した味が口に残っているうちに、こだわりの白ごはんを口に運ぶ。

日本人としての幸せを感じながら、さらに、出汁のきいた味噌汁を流し込む。

もう、完成やね。

「何が?」と聞かれたら困るけど、とりあえず何かが高い次元で完成した。という感じ。

これだけでも垂涎ものですが、ここで終わるわけがない。

もう一つ、これね。

お箸で持つと出汁が垂れそうなぐらいの、出し巻き卵

鮭で残ったスダチをこちらの大根おろしにも垂らす。

食レポするために、写真撮影しなきゃなんですが、そんなん途中で忘れますわ。

しかも!

白ごはんのおかわり無料なんです。

さらに!

こんな嬉しいオプションが。

みんなが大好きTKGやん。

「出し巻き卵食べたやん」という脳内突っ込みを華麗にスルー。

さて、ここで筆者の「おかわりのススメ」。

T K Gも抜群なんですが、ここで迷わせる選択肢があるんです。

それは、お手製のふりかけ「梅ちりめん」。

なので、楽しみ方の一例として。

①こだわり白ごはんに梅ちりめん。

②T K G

③ T K Gに梅ちりめん。

もちろん、3杯目という選択肢もありますが、アラフォー男子の胃袋では厳しい選択。

アラツー男子ならいけたけど。

デザートもついてます、土佐饅頭

ド満足。

ちなみに、テイクアウトもやってます。

以前は、娘とお弁当を買って、近くの浜寺公園で満喫しました。

日本酒も置いてるので、休日の昼呑みとかにも最高ですね♪

ごちそうさま🙏🏼

【店舗情報】

せかんどはうす

問合せ:090-2702-1158

住所:大阪府高石市羽衣1-9-11

営業時間:11:00~14:30

定休日:土・日・祝

駐車場:有

【紹介したメニュー】

焼き鮭定食(800円)

3種類のお惣菜、出し巻き卵、味噌汁

ご飯おかわり、梅ちりめん(無料)

卵かけご飯用たまご(100円)

シェアする

フォローする